B-SL series
B-Klasse SpuremeLine

HYMER最高峰モーターホーム
「B」の称号に相応しい風格
格調とテクノロジーの融合

Exterior
HYMERであることを
誰もがひと目で認める

躍動感のあるプレスラインがもたらす立体的でマッシブなボディーシルエット。どの角度から見てもHYMER最高峰モーターホームの風格を感じられます。

HYMERであることを印象づけるフロントマスク。最新のHYMERデザインでありながらも他シリーズと一線を画しています。

洗練されたリヤビュー。立体的な造形のGRPリヤパネルとオリジナルデザインのLEDコンビネーションテールランプ。後ろ姿からも風格が表れています。

低く回り込んだサイドスカートと飛び出しの少ないリヤバンパーがサイドビューに一体感と安定感を与えています。エントランスドアは65cm幅を採用し、乗降し易くなっています。

Technology
進化し続ける
HYMERの技術

HYMERのテクノロジーを詰め込んだ新開発のモーターホーム専用プラットフォーム「SLCシャーシ」を採用。この革新的なシャーシは、従来のAL-KOシャーシに比べ約16%の軽量化を実現。

さらに、空気抵抗の最適化と構造の強化、下回りを保護するアンダーカバー構造。そして独立したリヤサスペンションで走行安定性と乗り心地を向上させました。

SLCシャーシの床面はGFK&XPS軽量断熱ダブルフロア構造で高さ36cm。バッテリー、各種タンクなど重量物をフロア内の車両中央位置に配し優れた重量バランスと低重心化を実現。設備へは車内から容易にアクセスできメンテナンス性も向上しています。

ダブルフロア内部には暖房用配管が通り車内全体を暖める構造になっています。

左右の外装パネルは軽量・強靭・高断熱を誇るHYMER-PUAL構造壁。アルミと断熱発泡材のサンドイッチ構造で、PUAL構造壁の厚さ3.5cmで厚さ85cmのレンガと同等の断熱性を発揮します。

木材を使用しないPUAL構造壁は車両の軽量化に貢献し、環境に起因する腐食を最小限に抑えています。

フロントマスクやバンパー、ルーフ、リヤパネルなど物理的なダメージを受ける可能性が高い部分には、融雪剤や跳ね石に強いGRP素材を使用し、アルミ素材の弱点を補う構造になっています。

それぞれに適した条件で使用することで、素材の特長を最大限に活かしています。

Living Area
気品溢れる
リビングエリア

L字ソファーシートとカウンターシートをレイアウトした気品溢れるリビングエリア。回転式の運転席・助手席と合わせ、最大6名様でテーブルを囲めます。HYMER Japan仕様には丸型のプレミアムラウンドテーブルが標準装備されています。

HYMERインテグラルモデルの広大なウィンドウから差し込む光は室内を十分に照らし、さらに開放的な室内空間を演出します。また、全てのウィンドウにブラインドが装備されておりプライバシーの確保も万全です。

深みと落ち着きのあるVelvet Ash家具。

B-SLはご希望によりVelvet Ash家具、Grand Oak家具のどちらかをお選びいただけます。ご指定がない場合はVelvet Ash家具となります。

明るく開放的な印象のGrand Oak家具。

B-SLはご希望によりGrand Oak家具、Velvet Ash家具のどちらかをお選びいただけます。ご指定がない場合はVelvet Ash家具となります。

HYMERインテグラルモデルは運転席上部にプルダウンベッドを装備しています。サイズは1,940×1,480mmで大人2名様が十分に眠れるスペースを持っています。プルダウンベッド上部にはルーフベンチレーターウィンドウとリーディングライトを装備。

プルダウンベッドは室内空間の邪魔にならないよう、インテリアに溶け込んだデザイン。プルダウンベッド下部には間接照明と小物入れが装備されており、格納時はインテリアデザインの一部となります。

Bed Area
極上の睡眠時間も
HYMERクオリティ

ゆっくりとお休みいただけるベッドエリアはHYMERモーターホームのこだわりのひとつ。コールドフォームベッドマットとHYMERシェラフコンフォートシステムが極上の睡眠時間をお約束します。

※B-SL708のクイーンベッドにはHYMERシェラフコンフォートシステムは装備されません。

B-SL 674と704はお互いの睡眠時間を尊重できるツインベッドレイアウト。中央部のベッドサイドカウンターとオーバーヘッドキャビネット部に間接照明が装備されます。708はクイーンベッドレイアウトとなります。また、スライド式の扉でベッドエリアとリビングエリアを区分けることができます。

B-SL 674と704は付属のリヤベッド拡張マットでツインベッド中央部を埋めると、広大なベッドスペースが生まれます。引出し収納式の昇降ハシゴが装備されており、ベッドへの昇降が容易になっています。

ベッドエリアにはオーバーヘッドキャビネットとベッド下収納があり、様々な用品を効率よく機能的に収納できます。長期滞在を目的とする欧州モーターホームならではの収納力です。

Kitchen & Bathroom
優れた実用性
欧州モーターホームの魅力

欧州モーターホームの魅力でもあるキッチンスペース。L字型のキッチンカウンターには、深めの丸型シンクとガラスカバー付き3バーナーコンロが装備されています。大容量の収納引き出しは穏やかに閉じるServo-Softクロージャー付き。

冷たい飲み物や食材などを保管する冷蔵庫は160Lタイプ。長期の旅行でも十分な収納力です。また、HYMER Japan仕様はグリルとオーブンが装備されており、欧州モーターホームの魅力を満喫できます。

充実したトイレ&シャワールームも滞在を意識した欧州モーターホームの魅力といえます。間接照明に照らされた美しいCoolGlass洗面台をはじめ、すべての空間においてB-SLの世界観が表現されています。

トイレ&シャワールームはB-SL 674が間仕切りタイプ、704と708はそれぞれが別になったセパレートタイプでレイアウトされています。タオルなど洗面用品を収納できるキャビネットやボディーソープなどを置ける棚が装備されています。

Storage Space
計算された収納スペース

許容荷重350kgのリヤ大型収納庫は大型モーターホームならではの収納力を持っています。車両の左右からアクセス可能で、キャンプ用品をはじめ自転車など大きな荷物も収納することができ、庫内の暖房も完備されています。

内部には細かな荷物を収納できる棚や収納ネットが用意されており、使いやすく整理して収納することが可能です。

B-SLには暖房された複数の床下収納スペースが用意されています。室内または室外、さらにその両方からアクセスできる収納スペースがあり、用途に合わせ使い分けることができます。

その他、室内には上部に配されたオーバーヘッドキャビネットをはじめ、クローゼット、コートフックなどがあり、日常的に使用するものを効率的に収納できます。

B-SL Lineup
2020モデルラインナップ

B-SL 674

¥17,490,000~(税込)

全長:7,390mm
全幅:2,350mm
全高:2,960mm

乗車定員:5名
就寝人数:5名

B-SL 704

¥18,150,000~(税込)

全長:7,790mm
全幅:2,350mm
全高:2,960mm

乗車定員:5名
就寝人数:5名

B-SL 708

¥18,150,000~(税込)

全長:7,790mm
全幅:2,350mm
全高:2,960mm

乗車定員:5名
就寝人数:4名

※このページに掲載している写真は欧州仕様・オプション装着モデルです。実際の日本仕様と異なる部分があります。